MSDSダウンロードページへgo to Seal Peel english page
お電話でのお問い合わせは03-3211-1861へ!

関東化学工業株式会社

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. シールピール
  4. HOT TYPE
シールピールホットタイプ

製品情報

シールピール ホットタイプ(Seal Peel HOT TYPE)

合成樹脂の保護皮膜でお客様の信頼をつなぐ

シールピールホットタイプは、常温では固体ですが熱を加えると溶解し、常温で再び固体に戻ります。この性質を利用して、製品や部品全体をしっかりと包み、サビや傷、衝撃から保護します。各種の防錆剤や安定剤を配合したプラスチック配合体であるため、金属製品に最適です。

また、剥がした被膜は加熱、溶解することにより再び利用できます。そのため、金属製品のパートナーとして、高い評価を受けています。

一般的なご使用方法

<HOT TYPE注意事項>
  • Seal Peelご使用前には、必ず部品のクリーニング(汚れ、水分、指紋等)を行って下さい。クリーニングが不十分の場合サビが発生致します。
  • シールピールは適正な温度管理を行う為に専用のタンクをご用意下さい。温度管理はシールピールの寿命にも大きく作用します。(過度の加熱による熱老化及び低温による分離現象)
  • やけどには十分注意し、過熱状態のタンクの持ち運びは事故の原因にもなるので絶対にしないで下さい。
  • 必要に応じて保護具を使用し、作業中は必ず換気を行って下さい。
  • その他注意事項は各製品の個別カタログをご確認下さい。

ホットタイプ製品概要

表の「タイプ」項目のリンク先より、各製品の詳細な説明があります。

タイプ 品 番 特 徴 用 途
TYPE-1 #011 標準品(普及品)(一年程度の短期防錆に適す) 【重防食、重防毀損用】ドリル、バイト、ゲージ、エンドミル、カッターその他、鋭い刃物等の保護。バルブその他の精密金属部品の保護。ガラス製品その他への防毀損。
#011-CN MIL準拠品(長期防錆保管に適す) 【重防食、重防毀損用】MIL規格認定品である必要はないが、標準品以上の被膜性能が必要である場合に適す。長期防錆保管並びに海上輸送など高湿度の条件に適す。
TYPE-2 #151 優れた耐薬品性。めっき、 アルマイト等の薬品に 侵されない。やや臭気あり。 【めっき、表面処理等の耐薬品作業用】金属製品の酸洗い、アルカリ洗浄、腐食加工のマスキング(養生)及びめっき、サンドブラストその他耐薬品性の要求される部分のマスキング。
TYPE-3 #300-O 優れた耐薬品性 【めっき、表面処理等の耐薬品作業用】特にアルマイトのマスキングに優れている。

ホットタイプ用溶解タンク製品概要

形 式 内槽寸法(mm) 電圧(V) 電気容量(KW) 備考
小形(S-10) 150(W)×150(L)×200(H) 単相100 1.2 ゴム足
中型(M-20) 200(W)×250(L)×250(H) 単相200 2.0 キャスター
大型(L-30) 200(W)×400(L)×350(H) 三相200 3.0 キャスター

ホットタイプ用溶解タンクの使用方法

ページトップへ戻る